確率論的地震動予測地図の条件の変更

 

@

予測地図表示の際、考慮する地震を選択します。

 

A〜D

AとBとCのD組み合わせで予測地図に表示させる内容を決定します。

詳細は、以下の表の通りです。

 

E

プルダウンメニューより確率論的地震動予測地図の基準日を選択します。

 

 

 

A(期間)の選択項目

B(地図タイプ)の選択項目

C(表示内容)の選択項目

超過確率の予測地図を表示する場合

・30年

・震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図

・震度5弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図

・確率

・確率(連続)

地震動強さの予測地図を表示する場合

・30年

・3%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・6%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・地表の震度

・地表の最大速度

・工学的基盤の最大速度

 

・50年

・2%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・5%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・10%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・39%の確率で一定の揺れに見舞われる領域図

・地表の震度

・地表の最大速度

・工学的基盤の最大速度

 

 

戻る